過去記事 2010年11月

 迷走 その3

ちなみに、予算を縮小したことで、一戸建て希望はマンションになりました。

それに伴い、庭と収納はなくなりました。

あと、子どもに部屋でドンスカ飛び跳ねて遊ばせたいという思いも。

 

残すは「海」だけです!

・・・ホントにそれでいいのかな?

 

しかし、金がないんだ、仕方がない。

我慢してくれ、子ども達。

と言いながら自分達も我慢しているわけですが。

正直日常がマンション住まいの分、戸建てへの夢はなかなか断ち切れないのです・・・。

 

そんな時、「やっぱり戸建てのほうがいいんじゃない?」という考えを後押しする人々が。

ダンナの会社の人が「館山のセカンドハウス、どうなったんですか?勝手に楽しみにしているのですが。」と。

さらにこの人の彼女までノリノリになっちゃってる、と。

また別の人(釣り好き)も期待していた様子。

 

・・・そう言われちゃうと、小さなマンションじゃ人呼べないよねえ~。

と、金もないのに見栄を張る我が家。

会社のみんなが喜んでくれるなら、やっぱり会社から借金しちゃってもいいかな!?

家賃も会社に還元できるからいいじゃない、とまたここで「我が家の蓄財に向けての簡単な計算」を放棄。

もう一度、戸建て物件も検索してみます。

(また当分、預金ゼロ円生活が続きそうです・・・。)

 

しかし、ここ最近の物件は検索し尽くしているので、基本的に目新しい物件は出てきません。

それでもアットホーム(不動産情報サイト)の『地図から探す』機能で海沿いをぐるぐる廻ります。

波が高いので子どもには無理かな、と敬遠していた外海のほうも探してみると、まあまあいい物件が出てきました。

海に近い物件に力を入れているところをピックアップ。

そして、その不動産屋のページへジャンプ。

するとなんとまあ、御宿の不動産屋なのに鋸南、館山あたりの物件も扱っているじゃないですか。

しかも私が見たことのない物件が!

 

チクショウ、ここに隠していやがったのか、とナイスな物件たちを何件か選び、内覧申し込みをメール送信。

 

 

本当は家の庭でこういうことがしたいんです。





ブログランキング参加しています。カウカのモチベーション維持に、ひとつふたつ押してやって下さい。